忍者ブログ
ハーブ漬け
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


長崎から帰ってきた次の日、
週末を使って家族で別府温泉に連れてってもらいました☆
ドイツにいる間、どんなに温泉が恋しかったことか!

別府は今まで何回か行ったことあったけど、
今回初めて「地獄巡り」をしてきました。

オーソドックスな血の池地獄から、真っ青な海地獄、
泥がふつふつと湧いてる鬼石坊主地獄、なぜか動物園になってた山地獄、
ピラニアを飼育してた白池地獄、わにがうじゃうじゃいた鬼山地獄、
30分ごとにお湯が吹き出る龍巻地獄、おまんじゅうがおいしかった
かまど地獄まで、
プリンやらゆで卵やら食べながら地獄を巡ってきました。

途中雪が降り出してものすごい寒かったし、
ずっと硫黄臭かったけど、吹き出す温泉見ながら
自然ってほんとに壮大で不思議だなって思いました。

温泉バンザイ!!



そして高崎山の猿たちにも会ってきました。
昔に比べると、猿たちも人間に慣れて
襲いかかって来たりとか、バッグの中身を持ってったりとかは
しなくなったらしいんだけど、やっぱり目を合わせるのは恐い。


毛繕いにうっとり、悩殺小ザル

でも無邪気な小猿たちはかわいくって
一匹こっそり持って帰りたかった。

高崎山のふもとには、うみたまごっていう水族館があって
セイウチのショーをやってました。
でっかくてノロそうなセイウチたちの
意外な芸達者ぶりと、愛嬌たっぷりの表情に
めろめろでした。

ショーの後のふれあいタイムでは、
にぎりこぶしをセイウチの口の前に差し出して
ぶっっちゅぅ〜って超濃厚なキスをしてもらって、
魚臭くなった手をにおっては、うれしいやら悲しいやら。。

うみたまごでは、いろんな魚や動物がいたけど、
水槽がちょっと狭くって、魚たちがちょっと窮屈そうで
かわいそうでした。。



次の日、外は雪。
山道凍結してるかなぁなんて言いながら
山道に突入。

こおってました。じゃりじゃり。
途中、アイスバーンの上で横転してる四駆の車があって、
あれを見た時は本気で血の気が引きましたよ。。

途中、持参してたタイヤチェーンをまいて、
さらに山の中へ。

真っ白です。大好きな山道が全く違って見える。
雪景色にうっとりしつつ、道路が凍ってるところにきたら
地面とにらめっこ。実はとってもどきどきしてました。
隣にすわるととろ嬢も、顔が引きつり気味だし。

でもすごいキレイで、雪遊びも楽しかった☆
おとーさん、運転おつかれさまでした。





山っ子両親の影響で、
私も山道ドライブがすごく好きです。いつも通る山道、
季節ごとに違う景色、シェタニのバームクーヘン、
ミルクたっぷりのソフトクリーム、がっつり肉味のする肉製品、
ひんやりした空気、緑のにおい、
そんなものたちが、あぁ帰って来たんだなぁって気分に
してくれました。

ニッポンの山バンザイ!!





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yadorigi
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/02/10
趣味:
くうねる
自己紹介:
SKYPE で会いましょう
naoguchiyamaです☆
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[01/20 あや]
[01/18 nao]
[01/18 nao]
[01/18 nao]
[01/05 NORIKO]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』