忍者ブログ
ハーブ漬け
[136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [127]  [126]  [125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


労働許可がおりました!

土曜日に労働局から、書類が足りないっていう手紙が来て、
指定された書類を持って労働局に行き、
無事労働許可をもらえることになりました。祝。

それで明日から働けるのかと思ったら、やっぱりドイツの
お役所仕事、「労働局から市役所に書類を送りかえすから、
実際働けるのは今週末か来週はじめからですね。」って
平然と言われてしまいました。



いやぁ、ほんとにまいった、この一ヶ月。
年金生活にはいったドイツのおじいちゃんおばあちゃんがたが、
なんであんなにひねくれてるか
よーくわかった一ヶ月でした。

わたしもかなり卑屈になってました。
世の中の役に立ってないっていう無力感と疎外感ね。


今までこんなに働けるってことが嬉しかったことはないです。




この前の11月に引っ越して、区が変わって、
今住んでる区域は外国人が多いです。
市役所の外国人窓口はいっつも混んでます。

営業時間は朝8時から昼12時まで。
だからって8時ちょっと前に行ってみても、その日順番が回ってくることは
ありえません。

朝6時に市役所のドアが開くんだけど、
それと同時に中に入って、待ち順リストに名前を書いて8時まで待ちます。
だいたい8時前までに来てリストに名前を書く人数は35〜40人、
その日確実に順番が回ってくるのは14、5人。

役所で働く人が病気で休んだりすると、
一日にさばける人数は11人くらいになります。

私は確実に順番がくるように、朝5時半くらいから
市役所の前でドアが開くのを待つんだけど、
そんだけ早く行っても必ず3人はもう来て待ってます。

6時ちょっと前に、インフォメーションにいつもいる
おばちゃんがやって来て、ドアを開けてくれます。
無愛想で疲れ果ててる役所の人とはうらはらに、
このおばちゃんはいつも元気で親切です。

初めてこの市役所に来たとき、
待ち順リストに名前は書いたものの、その後配られる
整理券を貰い損なってしまい、それを不憫に思ってくれたおばちゃんは、
他の役所の人にどうにかならないかしらって訊きにいってくれました。

毎日、何十回も同じ質問されるだろうに、
どんなにたどたどしいドイツ語でもいらいらせず
親切に答えてくれるおばちゃん。外国人たちの人気者です。


役所に行くとドイツにとっては、外国人は所詮外国人っていうのが
ひしひしと伝わってきます。
「これが気に入らんのなら自分の国へ帰れ」的対応。
ドイツ人の失業者がたくさんいるのを考えれば
それも仕方ないけどね。一応でもうちらも税金納めてるんだしさ。

きっと在日外国人労働者たちも大変なんだろうな。




じゃー、
今まで腐るほど時間があったくせに
後回しにしてやらなかったことを、今週末までに片付けます。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとう☆
朝5時半から待つって大変だね。。
来週からお仕事がんばって!
仕事の話たのしみにしてるねー♪
あや 2008/04/15(Tue) 編集
無題
いやーーほんと大変だったねぇ。お疲れさまでした。。
結構こういうところって無愛想な人が多いけど親切なおばちゃんがいて良かったね☆1ヶ月も働いてなかったら、確かに変な感じだよねー。私も妊娠中がそうでした(笑)。

新しい所での仕事頑張ってね!!
NORIKO URL 2008/04/16(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yadorigi
年齢:
36
性別:
女性
誕生日:
1981/02/10
趣味:
くうねる
自己紹介:
SKYPE で会いましょう
naoguchiyamaです☆
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/20 あや]
[01/18 nao]
[01/18 nao]
[01/18 nao]
[01/05 NORIKO]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』